17894 normal 1424604212 %e6%96%b0%e6%bd%9f%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%a92015

【気持ちの応援も大歓迎!】学生応援団員募集!「新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション2015」これからの未来を築く学生たちを応援してください!

2015-08-22(土)10:00 - 2015-11-22(日)17:00

新潟市 ほんぽーと

新潟市中央区明石2-1-10

Motoaki Shimamura Daisuke MiyaKawa Masao Akimoto 関谷敏朗 増井和志 Ryo  Togashi Kazuto Honma Nao Nijimaru 楠高典 + 5人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一緒に学んで応援!
無料
メンターとして応援!
無料
笑顔で応援!
無料
お茶やお菓子を持って応援!
無料
友達を連れて応援!
無料
炊き出しで応援!
無料
チラシ配りで応援!
無料
当日設営スタッフで応援!
無料
気持ちで応援!
無料
スポンサーとして応援!
10,000円 前払い
参加費は無料です。開催日は記載の7日間となりますが都合により一部のみの出席でも構いません。スポンサーとして応援いただける方には記載内容等折返しご連絡させていただきます。

▼学生の方は↓コチラをご覧ください!
http://dream.doorkeeper.jp/events/17893

学生応援団員募集!

これからの未来を築く学生たちを応援してください!遠方の方など気持ちの応援も大歓迎です!あなたにもきっと何か出来ることがあります。新潟学生ドリプラでは学生を応援する大人たちを求めています。自らの夢に悩みそれでもあきらめない学生たちと共に歩むことで、参加者皆で一緒に成長していきましょう!

学生が本気で夢を語り、それを応援する大人たちと出会う

新潟学生ドリプラで自らの事業のタネとなる夢を語るのは、学生です。
学生たちは自らの夢、過去の経験、悩み、自分自身と向き合い、それを10分という短いプレゼンに作り上げていきます。

では、新潟学生ドリプラの主役は、学生?
いいえ、新潟学生ドリプラの主役は、関わる人たち全てです。
そう、支援する大人たちも主役なんです。

Q:多くの人から応援され、支えられ、夢を叶える人はどんな人?
A:多くの人を応援し、支え、他者の夢を叶えるために動いてきた人。

夢を叶えるために必要なものはきっとたくさんあるでしょう。
その中でも大切なのは「他者を支援する心」ではないでしょうか。

新潟学生ドリプラに来る学生は、悩みます。そんな時にまわりの大人たちはどうあって欲しいでしょう?
新潟学生ドリプラは、ただプレゼンを作り上げていくだけではありません。ただイベントを企画するだけではありません。
「夢を叶える自立型人材とは?」「他者を支援するその在り方」「感動と共感を呼ぶ伝え方」などなど…共に学び、成長するその過程も含めてのドリプラです。

共に支援し、学び、成長していくために、
学生が生き生きと夢を語り、誰も夢を諦めない社会を創りあげるために、新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション2015への参加をお願いします!

新潟で学生ドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)を開催します!

 ドリプラとは、誰もがワクワクする感動と共感の体験型プレゼンテーションです。事業の価値を説明するのではなく、その事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーションです。

▼ドリプラコンセプトムービー
http://www.youtube.com/watch?v=FdB2kp_Ix7o

 プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。その結果、真の支援者を集めることができるようになるのです。詳しくはドリプラ世界大会のホームページをご覧ください↓

▼ドリームプラン・プレゼンテーション(ドリプラ)〜すべての人が夢を語る社会に向けて〜
http://drepla.com

開催概要

人生を変える7日!
初回セミナーで得た学びを、3回の相互支援会を通じプレゼンを作成、本番に挑むスケジュールです。

■キックオフ・セミナー
2015年8月22日~23日 10:00~17:00(両日とも)
会場: 新潟市 ほんぽーと
新潟市中央区明石2-1-10

■相互支援会
第1回 2015年9月13日 13:00~17:00
第2回 2015年10月4日 13:00~17:00
第3回 2015年10月25日 13:00~17:00
第4回 2015年11月21日 13:00~17:00 (直前決起集会)
会場: 万代市民会館

■プレンゼンテーション本番
2015年11月22日 13:00開演~
会場: 新潟市 東区プラザ ホール

■主催
新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション実行委員会
■後援
新潟ドリームプラン・プレゼンテーション実行委員会
■共催
学生団体FunCan

セミナー内容

「あなたの夢は? 夢を叶えるとは?」 講義・ワーク
「感動価値の創造」 講義・ワーク
「あきらめない理由」 講義・ワーク
「ドリームプラン・プレゼンテーションとは」 講義
「ワンシート企画書」 講義

「感動と共感のプレゼンテーションについて」 講義
「充実体験」 講義・ワーク
「自立型問題解決法」 講義
「決意を伝える」 講義・ワーク
「相互支援」 講義・ワーク

コーチ/メンター

以下、敬称略

◯ 渡辺 康夫(なべやん)
ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会ドリームメンター
2010年開催の埼玉ドリプラプレゼンター
ドリメンとして埼玉・新潟・東京を中心に全国各地を飛び回り、「夢のあり方」「夢のもち方」「夢の叶え方」など、あらゆるメッセージをその優しい「ことのは」に乗せて伝えている。
「されきライフデザイン」代表。ききしべ長者。こころの奥から聴こえる本当にやりたい想いを一緒に探り、行動ができるように気持ちを整えます。

◯ 池野 比呂史
2013年に新潟初開催となった「新潟ドリプラ」の発起人。2013年と2014年は事務局長として活躍。
かつて大病を患い、死を覚悟するが奇跡的に復活。その時に「天から生かされた」と気づき「頂いた命を人のために使う」と決心。
周囲の人からは「新潟の福島正伸」と呼ばれ、あらゆる人の夢を応援している。涙もろく、「泣きのイケ」の異名を持つ。

オーガナイザー

◯ 楠 高典
新潟学生ドリプラ実行委員長
こうちゃ屋こかげ 店主
1987年生まれ 新潟市在住
2013年新潟ドリプラのプレゼンター。
「やりたいことはやっていい」「全部はできなくても、ちょっとならできる」を信条に、夢を目指す人の第一歩を応援する店「こうちゃ屋こかげ」をオープン予定。

◯ 橋本 篤
新潟にて最初となった学生ドリプラ「新潟ドリームプロジェクト」を新潟青年会議所にて初開催。その後、新潟ドリプラ開催を通じ、初回のプレゼンターであった楠実行委員長と出会う。今回の新潟学生ドリプラでは想いを繋ぐべくメンターとして引き続き楠実行委員長を支援。

◯相馬 一輝
学生団体FunCan 代表
国情アルビプロジェクト 代表
1994年生まれ 村上市出身
地元に関わる活動に参加し、新潟の学生ムーブメントを活発化させることを目論む。FunCanやアルビプロジェクトを通して、他大学との繋がりを拡大しようと奮闘中。

◯池戸 煕邦
学生団体FunCan 所属
1992年札幌生まれ 新潟在住
現在は新潟大学経済学部で経済学思想史・開発経済学を専攻するも、以前は理学部で牡蠣の化石を研究していた。
種々の表現活動に関心が強く、様々な活動に首を突っ込む。
↓↓↓ポートフォリオサイト↓↓↓
http://anomalocaris-hito.wix.com/iketo-hirokuni

問い合わせ先

新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション実行委員会
実行委員長 楠 高典
niigata.gakusei.doripula@gmail.com

スポンサー

こうちゃ屋こかげ
スマートクルー
されきライフデザイン

全国各地でのドリプラ

ドリームプラン・プレゼンテーション京都
http://drepla-kyoto.com

利根沼田ドリプラ
https://www.facebook.com/tonenumata.r

東北魂ドリプラ
https://www.facebook.com/drepla.tohoku

コミュニティについて
新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション(新潟学生ドリプラ)

新潟学生ドリームプラン・プレゼンテーション(新潟学生ドリプラ)

【10分で自分の夢を伝え、共感と感動により支援を集める】  ドリームプランプレゼンテーション(以下ドリプラ)とは有名コンサル福島正伸氏が2007年より開催している夢のプレゼン大会。ただし一般的なプレゼン大会とは違い、ドリプラでは事業の説明をしてはいけない、数字を使ってはいけない。プレゼンターは「夢が実現した世界(事業の価値)と、その夢を諦めない理由」だけを、動画と音楽を用いて10分間で語る。...

メンバーになる